毎日違う味で1/2日分の野菜が摂れる☆ウェルネスダイニング 野菜を楽しむスープ食

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 梱包 このように届きます料理、グルメ

一食で一日に必要な野菜の半分が摂れて体に良さそうだったことと

宅配健康食で有名なウェルネスダイニングの宅食だから信用が高く

これなら毎日おいしく野菜が摂れそうだと思って買ってみたものが

ウェルネスダイニング株式会社の野菜を楽しむスープ食です。

内容も魅力的なんだけど見た目がお洒落なところにも惹かれました。

注文後は、こんな感じで届きました。

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 梱包 このように届きます

スープ食っていうところが

朝ごはんの代わりにしたり、カロリー調整に使ったり

ごはんやパンをプラスして食事としたり

色んな用途に活用出来そうでいいと思ったのも購入に至った理由です。

8食で30種類以上の野菜を摂ることが出来る

野菜を楽しむスープ食には

一食に15種類以上の野菜が入っていて

一日に必要とされている野菜350gのうち175g以上の野菜を摂ることが出来ます。

これ1食で1/2日分の野菜が摂れるので

忙しかったり、外食をした日の栄養バランスの調整や

日々の健康管理のサポートにも良いですね。

8つの味で1セットになっていて、8食全部食べれば

30種類以上の野菜が摂れるので、1週間という単位で見ても

彩り良く栄養をサポートしてくれます。

8食は一つ一つ全部違う種類になっているので飽きることなく毎日が新鮮です。

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 8種類セットで届きます

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 8個セットで一つ一つ違う種類、違う味になっています

塩分も2g以下なので、塩分過多になりがちなインスタント食品とは違って

塩分の点でも安心です。

賞味期限もお届け後、冷凍で3ヶ月以上あって

全国宅配で冷凍でまとめて届くので

毎日決まった時間に家にいなければならないような心配もありません。

届いたら冷凍庫で保管して、食べたい時に電子レンジでチンするだけ。

8食で1セットになっているので、食べてみた8食の感想を1食ずつレポートしますね。

野菜を楽しむスープ食 コーンチャウダー

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 コーンチャウダー 冷凍宅配食 解答前の写真

これが解凍前の写真で、

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 コーンチャウダー レンジで解凍した写真

これが解凍後の写真。

電子レンジで、500Wで6分間チンして加熱するだけで食べられます。

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 コーンチャウダー 具材の写真

底までゴロゴロとたっぷり野菜が入っていて、これだけでも結構お腹いっぱいになります。

コーンチャウダーは甘めの優しい味で、塩分控えめだけど食べてみて「そういえばこれって塩分控えめなんだっけ?」って思うくらい、物足りなさは全くなくおいしかったです。コーンがたっぷり入っているところに茄子がアクセントになっていて色んな野菜が入っているから食べ終わるまで飽きずに色んな素材の味を楽しめます。

野菜を楽しむスープ食 ごま豆乳

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 ごま豆乳 冷凍の状態で届きます

これが解凍前で

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 ごま豆乳 電子レンジで温めて解凍後の写真

これが解凍後。

野菜を楽しむスープ食を買う前は冷凍庫に入るかどうか心配だったけど特別大きな冷蔵庫じゃなくても重ねて置けば冷凍庫の1/4くらいのスペースが空いていれば入ると思います。

ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 ごま豆乳の中に入っている野菜の具材の写真

普段あまり豆乳って使わないから、こういう味もいいなって思った。

肉団子もおいしいし、大根が良い意味で歯ごたえや苦味が残っていて、冷凍なのに加熱しても野菜がくたくたにならず、ちゃんと野菜の味がするところが良いです。

野菜を楽しむスープ食 ミックス野菜

宅配弁当 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 ミックス野菜 解凍前

これが解凍前。

野菜を楽しむスープ食は、蓋を外してから500Wで6分、600Wなら5分30秒、

電子レンジで加熱します。

食べ方はスープの蓋に貼ってあるので、利用し始めたばかりの時でも迷うことがないです。

宅配弁当 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 ミックス野菜 電子レンジで解凍後の写真

これが解凍後の写真。

容器のままレンジでチンして、容器のまま食べられるから

お皿を用意する必要もなく、電子レンジの調理のみで火を使わず、洗い物も出ないので

一人暮らしの方や、お子様や旦那さんに、ご高齢の方など多目的に利用出来ると思います。

宅配弁当 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 ミックス野菜 電子レンジで加熱後の写真 ゴロゴロと野菜がいっぱい入っています

ミックス野菜は、野菜メインのスープだけど

ブロッコリーは歯ごたえが残っているし、にんじんも食感が残っていて

野菜だけでも、すごく食べ応えがあります。

スッと入っていく優しい味で朝食や食欲がない時にも食べやすい。

野菜を楽しむスープ食 クリームほうれん草

冷凍宅配 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 クリームほうれん草 解凍前の写真

これが解凍前で

冷凍宅配 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 クリームほうれん草 電子レンジで解凍後の写真

これが解凍後。

野菜を楽しむスープ食はお届け後の時点で、冷凍で三ヶ月以上の賞味期限があるので

いつでも電子レンジでチンして食べられる食事のストックになるところも便利ですね。

冷凍宅配 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 クリームほうれん草 電子レンジで加熱後の写真 豆なども入っていて食べ応えがあります

クリームほうれん草を解凍する前は、コーンとほうれん草とパプリカしか見えなかったけど

解凍前には見えなかった底の部分からもゴロゴロと色んな素材が出てくるのが

野菜を楽しむスープ食の面白いところ。

豆なども入っていて、スープ食だけでもしっかり食べた感じがします。

野菜を楽しむスープ食の種類によって151kcal~316kcalとなっていて、クリームほうれん草は248kcalです。

各スープ食のカロリーはウェルネスダイニング公式HPに掲載されています。

低カロリーでヘルシーなのでカロリー調整・夜ご飯が遅くなった時・夜食にも使えます。

野菜を楽しむスープ食 クラムチャウダー

宅食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 クラムチャウダー

これが解凍前で

宅食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 クラムチャウダー 電子レンジで解凍後の写真

これが解凍後です。

宅食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 クラムチャウダー 電子レンジで加熱後の写真 底のほうまで野菜がたっぷり入っていて、あさりも入っています

野菜を楽しむスープ食はどの味も底までぎっしりと色んな素材が詰まっていて、

クラムチャウダーは、あさりも入っていました。

コーンスープほどは味は強くなくて、ほんのりと甘みがある自然な味です。

スープだけじゃ食べ足りないよ!っていう時には、

宅食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 クラムチャウダー アレンジ スパゲティの麺、パスタを入れてスープバスタに

茹でた麺や、炊いた白米を入れれば、ボリュームたっぷりの食事になります。

クラムチャウダーに茹でたパスタを入れてみました。麺の量は一人前の半分くらいが丁度良いと思います。

宅食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 クラムチャウダー 茹でたパスタを入れてスープパスタとしても楽しめる

パスタの麺を入れて、軽く混ぜるだけでスープパスタの完成。

野菜を楽しむスープ食は全体的にカロリーが低いから、主食をプラスしてもカロリーオーバーにはなりません。野菜でお腹いっぱいになるから、いつもより少ないお米や麺の量でも満足できます。

野菜を楽しむスープ食 野菜カレー

宅配健康食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 野菜カレー 解凍前の冷凍の状態の写真

これが解凍前で

宅配健康食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 野菜カレー 電子レンジで加熱した解凍後の写真

これが解凍後。

宅配健康食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 野菜カレー ほうれん草がたっぷり入っています

野菜カレーは普通のカレーほど味は強くないから、

宅配健康食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 野菜カレー アレンジ 炊いた白米を混ぜてカレーリゾットも楽しめます

炊いたお米を混ぜて、カレーリゾットにアレンジしても程よく丁度良い。

カレーって元々野菜がいっぱい入っている食べ物だと思うけど

野菜を楽しむスープ食の野菜カレーはカレー以上に野菜がぎっしりと入っています。

野菜を楽しむスープ食 豚汁

冷凍宅配弁当 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 豚汁 解凍前の写真

これが解凍前で

冷凍宅配弁当 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 豚汁 電子レンジで解凍後の写真

これが解凍後。

野菜を楽しむスープ食は8食5292円(税込)で初回の注文は送料無料です。

詳しくはウェルネスダイニング公式HPに記載されています。

庶民の私には若干高いけど

冷凍の状態で表面に見える野菜だけじゃなくて、奥まで、容器の底まで

たっぷりと色んな種類の野菜が入っていることを考えると

値段だけ見ると少し高く感じるけど、内容を考えるとお手頃価格に感じる。

野菜の値段が高騰して、色んな種類の野菜を食べることが難しい時期でも

野菜を楽しむスープ食だったら5292円(税込)で毎日バリエーション豊かに野菜を食べることが出来るから

野菜が高い時の打開策としても良いと思った。

冷凍宅配弁当 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 豚汁 電子レンジで加熱後の写真 かなりの具だくさんです

野菜を楽しむスープ食の豚汁は汁より具の方が多いって思うほど具沢山。

手作りで自炊するほうが安いはずなのですが、たまにしか食べないようなメニューは出来たものを買ったほうが効率が良い時もあるのですよね。野菜を楽しむスープ食はたくさんの野菜に出会えて毎日色んなメニューを楽しめるところもメリットです。

野菜を楽しむスープ食 ミネストローネ

冷凍宅食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 ミネストローネ 解凍前の写真

これが解凍前で

冷凍宅食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 ミネストローネ 電子レンジで解凍後の写真

これが解凍後。

冷凍宅食 ウェルネスダイニング ベジ活スープ食 ミネストローネ 電子レンジで加熱後の写真 自然な甘みがあってやさしい味です

野菜のスープと言ったらミネストローネ☆

トマトの自然な酸味と甘みの影響なのか、疲れるとミネストローネが食べたくなります。

野菜不足が気になる時や、お酒を飲んだ次の日はミネストローネが特においしく感じる。

ミネストローネのような定番メニューが入っているところも良かった。

疲れているとついついお菓子でお腹を満たしてしまったり炭水化物メインの食事になってしまったりしますが、たった一日二日それをやってしまうことよりも続けてしまうことが問題なのですよね。

野菜を楽しむスープ食があれば野菜をおいしいと思う、野菜が食べたいと思う健康的な食生活をキープすることが出来て良いと思いました。

私が買った当時はベジ活スープ食という名前だったのですが

現在は野菜を楽しむスープ食という名前になりました。

写真に写っているものはベジ活スープ食と表示されています。ご了承くださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました