リニューアル後の新MINTIAと旧ミンティアをどのように違うのか食べ比べしてみた感想

2022年2月28日にリニューアルされた新MINTIA 新ミンティア アサヒグループ食品会社 料理、グルメ

ミントタブレット菓子にハマって

2022年の2月中旬くらいにミンティアを色々購入してみたのですが

2月28日にリニューアルして新しいミンティアが発売されたので

アサヒグループ食品会社 MINTIA ミンティアより以下3点を

  • ミンティア ワイルド&クール
  • ミンティア コールドスマッシュ
  • ミンティア ドライハード

リニューアル後の新MINTIAと旧MINTIAとで食べ比べしてみた感想をレポートします。

又、今回のリニューアル商品ではないのですが

ミンティア ブリザードメンソールがおいしかったので、こちらも一緒にレビューします。

旧ミンティアとリニューアル後の新MINTIAの見分け方

こちらが旧MINTIA。2022年2月28日にリニューアルされる以前のミンティアです。

ミントタブレット菓子 アサヒグループ食品会社 MINTIA ミンティア ミント系の味4種類を購入して食べ比べをしてみた感想

ミンティア ブリザードメンソールも一緒に写っているけど

こちらは今回のリニューアル商品には含まれていません、おいしかったから一緒に写した。

そして、こちらが2022年2月28日に発売されたリニューアル後の新ミンティアです。

2022年2月28日にリニューアルされた新MINTIA 新ミンティア アサヒグループ食品会社

リニューアル後の新MINTIAは大きく「新!」という文字が入っているので

店頭で見つけたらすぐにわかると思います。

パッケージの雰囲気はそのままなんだけどデザインは少し変化があります。

そしてパッケージをはがした中身のカードタイプ容器のデザインにも違いがあって

以下が旧ミンティアのパッケージのフィルムをはがした後のカードタイプ容器の写真、

リニューアル前の旧MINTIA 旧ミンティアのカードタイプ容器の写真 アサヒグループ食品会社

以下がリニューアル後の新ミンティアのカードタイプ容器の写真です。

リニューアル後の新MINTIA 新ミンティアのパッケージのフィルムを剥がしたカードタイプ容器の写真 リニューアル前の旧MINTIA 旧ミンティアのカードタイプ容器の写真 アサヒグループ食品会社

パッケージと同様にカードタイプ容器も以前のものと雰囲気は似ているんだけど

微妙にデザインが違う、よりシンプルにくっきりわかりやすくなった印象を受けました。

メール便送料無料 ミンティア アソートセット 50粒×10種類(楽天市場)

ミンティア コールドスマッシュの新と旧を食べ比べしてみた感想

まずはリニューアル前の旧から。

ミンティア コールドスマッシュ MINTIA COLDSMASH パッケージ写真

ミンティア コールドスマッシュ MINTIA COLDSMASH

ミンティアの中では辛さは強い分類に位置するミントタブレット菓子だと思う。

パッケージを開封したカードタイプ容器の写真 ミンティア コールドスマッシュ MINTIA COLDSMASH

パッケージのフィルムをはがすと、このようなデザインの

カードタイプ容器になっていました。

原材料名 栄養成分表示 ミンティア コールドスマッシュ MINTIA COLDSMASH

ミンティア コールドスマッシュの原材料名、栄養成分表示はこちらの写真を参考にしてください。

ミンティア1個に50粒入っているからコスパも良いですね。

中身のミントタブレット菓子の写真 ミンティア コールドスマッシュ MINTIA COLDSMASH

ミンティア コールドスマッシュは爽快感があって辛さはやや強めだけど

辛さに耐えるほどの辛さではないそこそこの辛さで

クセがなくミントらしいミントという味に感じました。

ベーシックなミント味を求める時にぴったりだと思います。

ミント菓子の粒の色は青味がかっています ミンティア コールドスマッシュ

ミント系タブレット菓子は白い色をしていることが多いと思うんだけど

ミンティア コールドスマッシュは青みがかった色をしているので見た目にも涼しい雰囲気です。

次はリニューアル後の新MINTIA コールドスマッシュ

リニューアル後の新MINTIA 新ミンティア コールドスマッシュ パッケージ写真

新!っていう文字が大きいからリニューアル後の商品であることが一目瞭然で

スーパーやコンビニなどの店頭で迷わず見つけられます。

新MINTIA 新ミンティア コールドスマッシュ カードタイプ容器の写真

パッケージのフィルムをはがした後のカードタイプ容器はこのようになっています。

新MINTIA 新ミンティア コールドスマッシュ COLDSMASH 原材料名、栄養成分表示

新MINTIA COLDSMASHの原材料名、栄養成分表示はこちらを参考にしてください。

中身のミントタブレット菓子の写真 新MINTIA 新ミンティア コールドスマッシュ COLDSMASH

中身の1粒1粒の見た目は、リニューアル前の旧COLDSMASHと変わらないと思うけど、

青色の粒です 新MINTIA 新ミンティア コールドスマッシュ COLDSMASH

辛さがよりくっきりしたように思います。

味の系統はクセのないベーシックなミントという感じでそこは旧コールドスマッシュと変わらないけど、突き抜けるような爽快感がアップして、しっかりと辛く清涼感が強いです。

頑張って耐えるほど強烈な辛さではないけど

ほどほどに辛い物が好きで激辛は苦手な私には結構辛くて

強くつかないように軽く舌にのせて食べています。

ミンティア ワイルド&クールの新と旧を食べ比べしてみた感想

まずはリニューアル前の旧から。

ミンティア ワイルド&クール MINTIA WILD&COOL パッケージ写真

ミンティア ワイルド&クールは

ミンティアの中で一番辛いというわけではないけど

やや辛めというポジション。

パッケージのフィルムを剥がした後のカードタイプ容器の写真 ミンティア ワイルド&クール MINTIA WILD&COOL

パッケージのフィルムを剥がした後のカードタイプ容器は

このような感じです。

原材料名 栄養成分表示 ミンティア ワイルド&クール MINTIA WILD&COOL

ミンティア ワイルド&クールの原材料名、栄養成分表示はこちらの写真を参考にしてください。

中身のミントタブレット菓子の写真 ミンティア ワイルド&クール MINTIA WILD&COOL

ミンティア ワイルド&クールの中身は白色の粒をしたミント菓子です。

普通のミントで食べやすいんだけどグリーン系の風味があるところが好き。

すっごく辛いというわけでもなく食べやすい辛さで味も好きなので

もし私がミンティアのミント系の味の中でどれか一つだけ選ぶとしたら

ワイルド&クールを選ぶと思う。

次はリニューアル後の新MINTIA ワイルド&クール

新MINTIA 新ミンティア ワイルド&クール WILD&COOL パッケージ写真

旧ミンティアの時も好きだったけど

一層風味が強くなった感じがしてリニューアル後の新ミンティア ワイルド&クールはもっと好き☆

リニューアル後の新MINTIA 新ミンティア ワイルド&クール カードタイプ容器の写真

パッケージのフィルムをはがした後のカードタイプ容器はこのような雰囲気です。

原材料名、栄養成分表示 新MINTIA 新ミンティア ワイルド&クール WILD&COOL

新MINTIA WILD&COOLの原材料名、栄養成分表示はこちらの写真を参考にしてください。

中身のミントタブレット菓子の写真 新MINTIA 新ミンティア ワイルド&クール WILD&COOL

中身は白いミントタブレット菓子なんだけどよく見ると、

一粒一粒の写真 新MINTIA 新ミンティア ワイルド&クール WILD&COOL

白いタブレット菓子の中に青い粒々(カプセル)が入っています。

グリーン系っぽい風味の立ち上がりがより早く、より強くなったように感じて

元々ワイルド&クールのこの風味が好きだったのでリニューアル後はより一層好みです。

辛さについては、ミントの味はしっかりと感じるけどそんなに辛くなくて食べやすいです。

ミンティア ドライハードの新と旧を食べ比べしてみた感想

まずはリニューアル前の旧から。

ミンティア ドライハード MINTIA DryHard 開封前のパッケージ写真 ミンティア ドライハード MINTIA DryHard

ミンティアの中では刺激的なメントール感を求めるなら

ミンティア ドライハードだと思う。

パッケージのフィルムをはがしたカードタイプ容器の写真 ミンティア ドライハード MINTIA DryHard

パッケージのフィルムをはがしたカードタイプ容器はこのような感じです。

原材料名 栄養成分表示 ミンティア ドライハード MINTIA DryHard

ミンティア ドライハードの原材料名、栄養成分表示はこちらの写真を参考にしてください。

ミントタブレットの粒の写真 ミンティア ドライハード MINTIA DryHard

ミンティア ドライハードは白色の粒なんだけど

間近でよく見るとオレンジ色っぽい粒々(カプセル)が入っています。

見るからに辛そうなんだけど、

ミントタブレット菓子を容器から出してみた中身の写真 ミンティア ドライハード MINTIA DryHard

確かにミンティアの中ではメントールの刺激感も強くて辛い。

しかしミンティアは短時間にリフレッシュするのにちょうど良い早さで食べきれるから

やや辛いくらいは好きだけど激辛は苦手という私でも

辛さを我慢して食べるということはなく、爽快なところで食べ終えることができる。

しっかりミント感が欲しい時に、眠い時や事務作業のお供にいいと思った。

次はリニューアル後の新ミンティア ドライハード

新ミンティア ドライハード 新MINTIA DryHard パッケージ写真

旧ドライハードはミンティアの中では辛いけど、

ミント菓子というカテゴリとして考えるとすごく辛いというわけではなく

特別強い辛さは苦手という私でも、そこそこ辛いと思うくらいだったんだけど

新MINTIA DryHardは辛さがパワーアップしていると感じました。

新ミンティア ドライハード 新MINTIA DryHard カードタイプ容器の写真

パッケージのフィルムをはがすとカードタイプ容器はこのようなデザインになっています。

原材料名、栄養成分表示 新ミンティア ドライハード 新MINTIA DryHard

新ミンティア ドライハードの原材料名、栄養成分表示はこちらの写真を参考にしてください。

中身のミントタブレット菓子の写真 新ミンティア ドライハード 新MINTIA DryHard

中身のミントタブレット菓子の見た目は旧ミンティアの時と同じように、

オレンジ色のカプセルが入った粒です 新ミンティア ドライハード 新MINTIA DryHard

白いタブレットの中にオレンジ色の粒々(カプセル)が入っています。

新ミンティア ドライハードはしっかりと辛いです、辛いんだけど

丁度よい時間で溶けて食べ終わるから、激辛は苦手な私でも食べられます。

100円前後で売っている普通のミンティアの中で一番辛いものが欲しいって思った時には

新コールドスマッシュか新ドライハードがぴったりだと思います。

ミンティア ブリザードメンソールを食べてみた感想

ミンティア ブリザードメンソール MINTIA BLIZZARD MENTHOL パッケージ写真

こちらは今回リニューアルとなった商品ではないんだけど、お気に入りなのでレポートします。

ミンティア ブリザードメンソールは

食べやすい普通のミントではあるんだけど

口に入れた瞬間、グレープフルーツに似たビターな風味を

ほんのり感じるところが一味違って良いと思った。

フィルムを剥がしたパッケージ開封写真、カードタイプ容器の写真 ミンティア ブリザードメンソール MINTIA BLIZZARD MENTHOL

パッケージのフィルムを剥がした後はこのようなカードタイプ容器です。

原材料名、栄養成分表示 ミンティア ブリザードメンソール MINTIA BLIZZARD MENTHOL

ミンティア ブリザードメンソールの原材料名、栄養成分表示はこちらの写真を参考にしてください。

中身のミントタブレット菓子の粒の写真 ミンティア ブリザードメンソール MINTIA BLIZZARD MENTHOL

中身は白い粒のミントタブレット菓子です。

ミント感は強すぎず、弱すぎず程良い。

辛いというほどは辛くなく食べやすいです。

ほんのりとほろ苦い風味があるところがミントタブレット菓子の中では珍しく感じて

気分転換に、こういうのもいいなって思った。

ミンティアは薄型で軽量のカードタイプ容器だから持ち運びに便利で複数の種類も持ち歩ける

お店によって多少の値段の差はあるけど

普通のミンティアは100円前後という手頃な値段だから気軽に買えるし

薄型のカードタイプ容器だから複数の味を持ち歩いて楽しめるところも良いですね。

メール便送料無料 ミンティア アソートセット 50粒×10種類(楽天市場)

コメント

タイトルとURLをコピーしました